9月23日(水)からの段階的保育と当園の感染症予防対策について(添付資料有)

 この度は、休園及び検査協力にご理解とご協力を頂き、誠にありがとう御座いました。

PCR検査を実施した園児及び職員の健康観察期間を9月22日(火)に終え、翌23日(水)より、全園児を迎え現在世田谷区より周知の「段階的保育」を行います。

尚、健康観察期間に体調が急変する様な事が御座いましたら、ご一報頂きますよう宜しくお願いいたします。また、検査を受けられた方は最初の登園日に「体調確認の記録用紙」を

職員にお渡し下さい。

 保育の再開に際しましては、今後も感染症拡大の抑制に取り組んで参りますので、保護者の皆様に於かれましても、発熱、風邪症状、体調不良、PCR検査を受ける事がわかりましたら、

登園をお控え頂き園へご一報頂きますようお願いいたします。又、園児及び保護者の方がPCR検査を受ける場合(職員含む)には、個人情報を配慮した上で、保護者の皆様にも周知させ

て頂きます。ご理解ご協力の程お願いいたします。

 又、当園に於ける現在実施中の感染予防対策を纏めましたので、ご一読下さいますようお願いいたします。「感染症予防対策について

 現段階での当園の対応となりますが、今後も新型コロナウイルス感染拡大、他流行性感染要因、気温や湿度等の気候変動等、各保健機関や世田谷区からのガイドラインを考察しながら再検討

していきます。また、今後保護者の皆様方におかれましても園児同様に検温のご協力をお願いしたいと存じております。詳細は改めてご連絡させて頂きます。

  ご意見箱に質問を頂き、誠にありがとう御座いました。添付資料をもって、回答とさせて頂けたらと存じております。ご不明点、ご質問等は今後も承りますので宜しくお願い申し上げます。

 

添付資料:感染症予防対策について

 

駒沢こだま保育園

園長 福島 宜之

 

 

 

感染症予防対策について